ニュース

「一般社団法人 屋内情報サービス協会」設立に伴うHP開設


2018年4月10日、「一般社団法人 屋内情報サービス協会(TAIMS)」が発足いたしました。

2011年6月、TAIMSの前身であるIMES コンソーシアムを立ち上げ、約7年間活動を継続し、政府の高精度測位事業に関連する実証事業や、医療現場や自動車製造現場での屋内位置情報提供のための仕組みやガイドラインの策定、情報交換の場としての役割を果たして参りました。IMESは“位置認証”技術としの有効性を示していましたが、この度、更に時刻同期情報配信機能を追加した新仕様として再出発するために、一般社団法人を立ち上げました。

これに伴い、旧IMESコンソーシアムのホームページを閉鎖し、「一般社団法人 屋内情報サービス協会(TAIMS)」のホームページを開設しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です