Location Business Japan 2015 「測位技術ShowCase」に出展します


IMESコンソーシアムは、2015年6月10日〜12日に幕張メッセで催される「Location Business Japan 2015」を後援し、「測位情報ShowCase」として出展します。

LBJ2015_logo

「測位情報ShowCase」は、【特別注力企画】測位情報ShowCase~シームレスな次世代サービスを構築する最新測位技術をご紹介~と題し、IMESのみならず最新の測位技術を紹介して参ります。

「空間を正確に認識すること」はこれからの情報社会を支える重要な基礎となりつつあります。 そして、従来主にGPSに頼ってきた「利用者の位置を知る」ための手段は急速に 多様化し、現在ではさまざまな測位技術が利用可能となっています。 こうした中で、どのような技術をどういう場面で利用するのか? あるいは、それらを使ってどのようなビジネスに応用し展開していくのか? といったことを判断していかなければなりません。またそれぞれの技術を補完・協調 させながら利用 することで屋内外を問わずシームレスなサービスも構築が可能となるでしょう。 今回の「測位技術ShowCase」では、新たに注目される測位のテクノロジー を俯瞰することで、これから生まれる新しいビジネス/サービスのカタチを、展示とステージ、デモンストレーションを通してご紹介します。

開催概要
会期 2015年6月10日(水)〜12日(金)
会場 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
主催 Location Business Japan 実行委員会
運営 株式会社 ナノオプト・メディア
来場予定数 約14万名 ※同時開催イベント含む
後援
内閣府 宇宙戦略室
総務省
経済産業省
国土交通省
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
IMESコンソーシアム、
一般社団法人測位航法学会
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
一般社団法人日本Webソリューションデザイン協会
インターネットITS協議会
一般社団法人可視光通信協会
World Wide Web Consortium(W3C)
(※2015年4月27日(月)現在 申請中を含む、申請順)
同時開催 Interop Tokyo 2015
Connected Media Tokyo 2015
デジタルサイネージ ジャパン 2015
APPS JAPAN 2015
実行委員会
実行委員長
神武 直彦 慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 准教授
実行委員
石井 真 測位衛星技術株式会社 取締役
牛田 圭一 株式会社リクルートライフスタイル 執行役員
河口 信夫 名古屋大学 未来社会創造機構 教授
蔵田 武志 国立研究開発法人産業技術総合研究所
人間情報研究部門 研究グループ長
坂下 哲也 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 電子情報利活用研究部 部長
塩野崎 敦 クウジット株式会社 取締役 CTO
柴崎 亮介 東京大学 空間情報科学研究センター 教授
鈴木 まなみ コミュニティサポーター/ライター
砂原 秀樹 慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授
関 治之 合同会社ジオリパブリック 代表社員/CEO
西尾 信彦 立命館大学 情報理工学部 教授
春山 真一郎 慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授
村井 善幸 日本電気株式会社 準天頂衛星利用推進室 室長
村田 岳彦 ヤフー株式会社 メディアサービスカンパニー ゲーム本部長

(五十音順、敬称略)